ニコチンリキッドの現状と調整方法について

※本記事は未成年の閲覧はご遠慮ください!

❖ニコリキの現状

まずニコチン入りを初注文しようとして迷っている人はこの表に辿り着いたのではないでしょうか。

スクリーンショット 2015-02-12 23.54.52
(電子タバコWikiより引用)
 この表ですが、もう古いと思うんです。
実際私はこの表をもとに「以前マルメンを吸っていたから」という理由で最初の注文は18mg/mlにしました。
・・・・濃すぎて吸えんわ(怒
でもメンソールはちょうどいい
と言った具合で、吸えないリキッドがたくさんあります。。。
 なぜこのような変化があったのかというと、それはやはりこの業界のHW側の移り変わりが激しいからであると考えられます。
例の表が完成したのは2009年あたり。つまりカトマイザー時代の表なのです。
このころは1.5Ωで低抵抗だと言われていました。
 特に、最近のサブオーム対応アトマイザーなどは
燃費が悪い=1パフあたりのリキッド吸入量も増している
これじゃぁ計算違いが出てくるのも当然と言えます。

❖それでは最近の対応表は?

実はまだ誰も作っていないんです。この表を完成させるためにはたくさんの元リアタバユーザーとVAPEユーザーの情報を集計する必要です。

 集計が困難な理由は以前よりも多彩な形式のアトマイザーが出回ったことにより、ConditionでTHも変わってしまうからです。
 加えて、昨今未成年のVAPE使用により社会の目もきついので、具体的な数字は伏せておくほうがいい。
今のタイミングで出すべきではないと判断し、おおっぴらには公開されていない模様です。
そこで、簡単にですが自分のBest ニコチン Valueを見つける方法を紹介します。

1. ノンニコリキ と 同じリキッドのガッツンニコリキを同時に購入して、合成して調整する。

ノンニコで吸っててうまい!となり「これからも吸い続けるであろう」とわかったリキッドにおすすめ。
濃いめのニコリキ便120mlと、ノンニコ便を分けることで1mlあたりの送料を浮かす事もできます。

2.  ノンニコに無味特濃ニコリキをちょいとずつたして調整する

65mg/mlなどの特濃無味をまぜれば、味を損なうことなくニコチンリキッドを生成できます。が、メーカーが作ったニコリキと自作のニコリキでは若干の味の違いが出ることはご了承ください。

逆に、国内生産のものだとニコリキがないのでこれを選ぶしかありません。

3. とりあえず3mgから少しづつ強めていく

無難では有りますが、辿り着くまでにコストが若干かかりますね。

❖調合具合について

 1と2の方法を取られている方は「どれくらい混ぜれば目的の濃度に到達するの?」と疑問に思われる方もいるようです。
そんなあなたには蒸気機関のおいちゃんが作った
使い方は単純で、目標濃度と混ぜるリキッドを入力するだけです!

 余談ですが、メンソールタイプのリキッドは1ランクアップしたニコチンレベルのほうがいいと感じております。
逆に非メンソールでニコチン過多と感じる場合、具合が悪くなりますorz
ちなみに私の常飲リキッドはこの2つです。
・Halocigs Sub-zero 18mg/ml
・Rasta Vapors Tropwen 12mg/ml
これに似つかわしいリキッドが有りましたら、どうかご一報ください。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

「ニコチンリキッドの現状と調整方法について」への20件のフィードバック

  1. 電タバ2か月の初心者です。タバコ風味ノンニコいろいろ試すが今ひとつ・・・先日初めて高濃度無味ニコリキ輸入しました。FAフレーバー16滴+ケンエーグリ7ml+高濃度ニコリキ0.7mlで・・・いろいろ情報見て6mgぐらいからがいいと、6.3mgで作りました。一発目・・・咳き込む・・・頭クラクラ・・・吐き気までwww
    フレーバーの味なんかほぼわかりません。
    計算はVape GearさんとSteam engineを参考にさせていただきました。
    Sub tank mini 普通のコイルを自分でリビルドした0.2オーム&Nutilus mini
    ひょっとしてリアタバ、たとえばセブンスターは1.2mgとか・・・これを計算機に入れて作るんでしょうか?
    ↑が正解だとセッタの5倍の強度を吸ったわけですよね?ちょっと試します。
    ニコチンは劇薬だ!怖ぇ-w

    1. >ウェブおやじさん
      コメントありがとうございます。
      >セッタの5倍の強度を吸ったわけですよね?
      これについてですが、表記の基準が異なるため一概には言えません。
      タバコの表記:一定条件下(※1)において1本のタバコの主流煙に含まれるニコチン濃度
      VAPEの表記:Liquid 1mlに含まれるニコチン濃度

      タバコの表記と合わせていく場合、Liquid1ml=タバコ5-8本分くらいと仮定しニコチン濃度を計算すると6mg/mlの結果に行き着くのは間違っていないと思います。
      タバコは吸う本数で摂取量をコントロールしますが、VAPEは吸い込む回数やLiquidの燃費(hardwareやBuild)によって摂取量がコントロールされます。

      1パフでキツイと感じた場合、原因として考えられるのは
      ・VAPEとタバコではニコチンの感じ方や摂取効率に差異があるのでエグかった
      ・Liquidが混ざりきっていなかった
      ・1回のLiquid消費量ペースが多い(Subtank 0.2Ω)

      ※1:紙巻煙草のニコチン・タール量の測定では、火の着いた一本の紙巻煙草を、自動的に煙草の吸い口から煙を吸引する機械にセットし、60秒置きに2秒間で35mlを吸わせます。紙巻煙草が燃え進んで、フィルター付きなら30mm、両切りなら23mmになるまで繰り返し、吸い込まれた主流煙に含まれるタール・ニコチンを測定します。これがパッケージに記載されるニコチン・タール量です。

  2. 初めまして。教えてください。ラスタベープの100パーセントVGで52MGと書いてあります。60MMを買ってみました。スポイトもついていませんでした。ノンニコチンリキッドを25MLニコリキ5MLとかで行けると思いますか??入れすぎとかあったら教えてください。宜しくお願いします。正直初めてなので良くわかりません。。。

    1. >JETさん
      コメントありがとうございます。

      >ラスタベープの100パーセントVGで52MGと書いてあります
      →これは1mlの中に52mgのニコチンが含有していることを指しています。ニコチンLiquidの表示で言うところの52mg/mlです。

      >ノンニコチンリキッドを25MLニコリキ5MLとかで行けると思いますか?
      → 52mg(1mlのニコチン含有量) * 5ml = 260mg
       260mg(ニコチン) / 25ml(ノンニコLiquid) = 10.4
      ニコリキベース自体の容積も加味するとだいたい8.6 ~ 9mg/ml 程度のニコチン濃度になります。
      この濃度が自分にあっているかどうかは個人差なので、一概にはいえません。
      ユーザーさんの傾向としてはニコチン入りLiquidを初めて使う場合は3-6mg/mlからが多いようです。
      因みに私は普段12-18mg/mlを愛用しています。
      わからないことが有りましたらコメント or twitterなどでもお気軽にご相談ください。

  3. 初めまして。

    ウェブサイト拝見しまして、とても参考になります。

    私もhaloのSub-zeroを同じhaloのFusion 36 mg/ml にで割って6mgで常用で使用しています。

    TropwenはSub-zeroと比べるとメンソールの強さはいかがでしょうか。

    色々他のレビューを拝見するのですが中々比較として書いてあるレビューが見当たらなく、購入を考えてる次第です。

    同じメンソール系ですとVape DudesのICEICEも気に入って使っていますので機会が有りましたらお試しください。

    1. >Kさん
      コメントありがとうございます。
      >TropwenはSub-zeroと比べるとメンソールの強さはいかがでしょうか。
      私はSubzero18mg/ml,Tropwen 12mg/mlで使用しています。
      比較としては
      Subzero:Mentholを前面に出しつつミントで味付け。突き抜けるようなMenthol感
      Tropwen:ペパーミントや少しチョコっぽい感じもだしつつ、ベースにMentholがあり味を整え広がる(決して弱くはない)
      と言った具合で、Mentholを前に出す or ベースに強く乗っているといった印象の違いが有ります。
      仕事中に珈琲をよく飲むのですがその際はTropwenのほうがマッチしていたので、現在はTropwenが常飲となっています。
      Mentholの単純火力で言うならばSubzeroのほうが強いです。
      >Vape DudesのICEICE
      こちらは吸ったことがありませんorz機会があったら試してみます!
      ちなみにメンソール好きのフォロワーさんからDajuiceのピュアメンソールを勧められたので、今度はそれを試そうかなと考えている次第です。

  4. 表の見方がよくわかりません。
    30mlのノンニコリキッド(新品)に、HALO FUSION ベースリキッド 36MG/ML(3.6%)を購入してニコリキにする場合ですが、どれくらいの量を入れたらいいですか?
    普段ニコリキ買うときは3mgを買って吸っています。
    1滴入れても36mgですか?

    1. >さな さん
      コメントありがとうございます。
      >表の見方がよくわかりません
      記事内のひょうは紙タバコのニコチン表記とVAPEで使用する上でのニコチンのめあす表です。この表はもう古いので考えなくていいと思います。

      >30mlのノンニコリキッド(新品)に、HALO FUSION ベースリキッド 36MG/ML(3.6%)を購入してニコリキにする場合ですが、どれくらいの量を入れたらいいですか?
      3mg/mlを目標とするのであれば、ノンニコLiquid29mlにベースLiquidを3mlでちょうど3mg/mlに調整できます。

      >1滴入れても36mgですか?
      1mlの中に36mgニコチンが含有しているので、1滴では足りません。

  5. レスありがとうございます。
    ご面倒かとは存じますが教えてください。

    用意したもの
    30ml(ノンニコリキッド)
    Halo Fusion ベースリキッド 36mg/ml(3.6%) 30mlボトル

    30ml+36mg/1ml=36mgのニコチン濃度のニコリキ?
    30ml+36mg/1ml=1080mgのニコチン濃度のニコリキ?
    30ml+36mg/1ml=0.83mgのニコチン濃度のニコリキ?

    これはどれが正しいのでしょうか?
    どれも正しくないかもしれません。。。

      1. 単純に濃度計算という算数に弱いんです。。。銭の計算なら得意なんですが、、、

        30ml(市販ノンニコリキッド)
        50ml(市販ノンニコリキッド)
        それぞれを3mgと6mgのニコリキにDIYするには、Halo Fusion 36mg/mlをどれくらい入れればいいのでしょうか。

        36mg/1mlということは「 36mg/1ml➗12=3mg/1ml(0.083ml) 」ということですか?

  6. 解決しました。
    いつもショップでニコチン入れてもらってるので、毎回そうします。
    お店のノンニコを買えばニコ入れてくれるので、面倒な計算するよりは楽ですね。
    ありがとうございました。

    1. >さなさん
      解決したようでよかったです。
      一応確認ですがニコチンの添加は国内ではないですよね?
      無いことを祈ってます

      1. 日本ですよ。
        純ニコを輸入している日本のリキッドメーカーさんのショップです。
        Vape屋さんの間では有名らしいですよ。

  7. 自分たちに都合の悪いコメントと返信は削除するんですか?
    素晴らしき仲間思い?仲間庇いの業界ですね。
    私はHaloのフュージョンを海外から購入して使用しています。
    あなた方のお仲間のリキッドメーカーさん電子タバコ屋さんは海外からインボイスを偽装してまで純ニコを輸入されてますし、その方が中心になり一部の電子タバコ屋さんがニコチンの販売されていることも事実です。
    返信内容を削除されるのは自由ですが、わたしは自分のブログで名指しで記事を書きます。

    1. >さなさん
      申し訳ありません、事実確認が取れていないので一旦ふせさせていただいておりました。
      私は業界の人間でもなければ国内での知り合いは少ないほうですので、ブログ記事拝見させていただきたいです。

  8. 去年のブログにコメントするのはアレですが、、、
    僕の場合、一日ハイライト1箱ペースだったんですが、Vape(iStick Pico+Melo mini)にしてからは6mg/mlで済んでますね。
    これ以上上げると喉の痛みが気になったりで・・・

    でもバカスカ吸ってしまうので7mg~8mgがちょうどいいかな?と思ったりも・・・

  9. >さなさん
    せっかく良い情報サイトなのにぶっ壊さないでくださいよ。ほんと迷惑だわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です